沿革

■沿革の概要■

◆ 永原村立永原中学校    ◆ 塩津村立塩津中学校
・昭和22年4月20日     ・昭和22年4月20日
新制中学校設置小学校仮校舎    新制中学校設置小学校仮校舎
・昭和27年11月4日     ・昭和27年5月10日
新築落成            新築落成
・昭和28年11月3日
特別教室落成
・昭和30年4月1日 永原村・塩津村が合併 西浅井村となる
・昭和36年7月10日
技術教室落成
・昭和38年12月25日
体育館落成
◆ 西浅井村立西浅井中学校 ・・・ 創立記念日
( 昭和45年4月1日 永原校舎と塩津校舎が合併 )
◆ 西浅井町立西浅井中学校 ・・・ 町制施行による ( 昭和46年4月1日 )
昭和46年8月30日   新校舎・本館・特別教室竣工
昭和46年12月20日  体育館竣工
昭和48年4月2日    給食センター竣工
昭和49年7月4日    プール竣工
昭和50年4月1日    文部省道徳教育(地域)指定
昭和50年5月17日   前庭〔一期一会の庭〕竣工
昭和51年7月17日   中庭〔真心の庭〕竣工
昭和54年11月14日  創立10周年記念式典校歌碑・勤労園・学習園完成
昭和55年11月14日  県指定学校保健安全教育研究発表
昭和56年4月1日    環境教育実践推進校指定
昭和56年9月13日   皇太子両殿下行啓
昭和57年4月1日    環境教育実践推進校指定
昭和58年4月1日    地域別生徒指導実践活動推進校
昭和61年4月1日    地域別生徒指導実践活動推進校
昭和63年4月1日    教育機器利用英語教育文部省指定
平成元年10月30日   教育機器利用英語教育文部省指定発表
平成5年3月21日    特別教室棟(技術室・コンピュータ室・多目的室)完成
平成5年10月7日    校舎全面改修竣工
平成8年4月1日     環境教育モデル校
平成9年4月1日     環境教育モデル校
平成10年4月1日    環境教育モデル校
平成11年5月31日   プール竣工
平成11年4月1日    環境教育モデル校
平成12年4月1日    環境教育モデル校
平成13年4月1日    環境教育モデル校
平成15年2月28日   体育館竣工
平成15年3月31日   校舎周辺舗装・駐車場整備完了
平成16年4月1日    人権教育地域ネット整備事業指定
平成19年9月28日   運動場改修完了(平成19年6月29日着工)
             (株)長谷川体育施設
平成20年4月      子どもの健康を育む総合食育推進事業文科省指定校
平成21年5月      校舎耐震・大規模改修(同年10月まで)
平成21年10月     校舎西側の道路拡張とともに松並木を移動
平成21年11月     近持伊織氏の寄贈によるモニュメント設置
平成21年12月     ICT事業により多くのパソコンや大型テレビなど
             視聴覚機器を導入
平成22年1月1日    長浜市と東浅井郡、伊香郡が合併
             「長浜市立」西浅井中学校となる
令和元年11月16日  西浅井中学校創立50周年記念事業