1学期終業式

今日も暑さの厳しい日でしたが、感染症対策をして体育館で終業式を行いました。
DSCN9950
校歌は静聴です。
中体連関係や美術作品の表彰を行いました。

各クラスの代表に、1学期の反省と夏休み・2学期に向けての抱負を話してもらいました。
DSCN9952

私からは、以下のような話をいたしました。

 先日行われた中体連のブロック大会では、出場した選手や応援メンバー全員が精一杯の活躍してくれました。今ほど賞状をお渡しした通り、先に出場を決めていた陸上部に加え、ソフトテニス部・バレー部・野球部・柔道とすべての部が県大会に出場してくれることとなりました。おそらく西浅井中学校の歴史の中でも初めてではないかと思います。日頃の努力が報われ、大変幸せなことだと思います。県の大会では、出場できることに感謝をし、プレーできる喜びを感じてください。そして、試合を、走ることを、十分に楽しんできてください。皆さんの健闘を祈ります。

 さて、入学式で、みなさんには「気持ちの良いあいさつ」をしてください、というお話をしました。みなさん、個人的に「気持ちの良い挨拶」はできていたでしょうか。実は、学校に来られた方が口をそろえて「生徒の皆さんが気持ちの良い挨拶をしてくれるので嬉しくなった」と言ってくださっています。また、地域の方も、「しっかり挨拶をしてくれるので嬉しい」と言ってくださっています。皆さんが学校の中だけでなく、地域でも「気持ちの良い挨拶」をしていてくれていて、先生も嬉しくなります。本当にみんな、ありがとう。挨拶も含めて、この一学期に自分が頑張ったこと、出来るようになったことを思い出して、今夜は寝る前に成長した自分を褒めてください。自分で自分を褒めることも、実は大事なことです。みなさんは本当によく頑張りました。しっかり、自分を褒めてください。
 
 いよいよ明日から、長い夏休みに入ります。この夏休みのあいだ「これだけはやりきろう」という目標を最低一つ決めて実行してください。「早寝・早起き・朝ごはん」でもいいです。「一日最低3時間勉強する」でもいいです。この夏休みのあいだ、毎日これだけはするぞ!という目標を立てて、必ずやり切ってください。
2学期の始業式では、一回り成長した皆さんに会えることを楽しみにしています。