3年生性教育

5,6時間目に3年制の性教育を行いました。
講師に近江八幡市から助産師の斉藤智孝先生をお招きし、「命の誕生」「からだのしくみ」「男女交際」「性感染症」についてお話をいただきました。

赤ちゃんの人形や、妊婦体験ができるグッズなども使って、実際に重さを体験することもできました。

壮行会

結団式の後、体育館にて夏季総体に向けての「壮行会」を行いました。
各部の部長がそれぞれ、大会に向けての決意を表明してくれました。

先生方を代表して、「激励の言葉」を贈ります。
 先ず、先日7月3日にすべての競技に先駆けて、陸上部の夏のブロック大会がありました。そこで、男子の400mリレーで、日頃よりタイムを0.4秒も短縮するという快挙を成し遂げ、400mリレーで県大会に出場できるという場に出会えました。この大会で引退する3年生も含め喜びあっている姿を見て、素晴らしい部活動をしてきたのだなと、思いました。また、西浅井中学校の選手全員が競技の後、フィールドやトラックを離れるとき一礼をしていました。他校の生徒がそそくさと退場してく中、大変すばらしい行動だったと思います。日頃からやっていないとできないことです。礼儀正しい西浅井中学校の選手の姿を見て、大変嬉しく誇らしい思いをしたことを皆さんに、お伝えします。

 さて、3年生のみなさん、皆さんにとっては、この夏の大会が最後の公式戦となりますね。入部以来いろいろなことがあったと思います。思うような結果を出せず、苦しんだこと。練習がきつくてやめようと思ったこと。部活動と勉強との両立に悩んだこと、部内で意見のくい違いで衝突したこと。いろんなことがあったけど、それでも仲間と一緒に最後の大会に臨むことができることに感謝してください。そして、今まで頑張ってきた自分を信じ、悔いを残さぬよう、最後まで精一杯、プレーしてきてください。

 次に、1.2年生の皆さんは、3年生と一緒にプレーできる最後のチャンスになります。最後の大会にかける先輩の意気込みやその戦いぶりを脳裏に焼き付けておいてください。そして、夏以降の部活動に生かしてください。

 最後に、17日からの大会では、周りの人に応援してもらえるような、応援したくなるような試合をしてきてください。仲間や対戦相手をリスペクトし、試合ができることに感謝できれば、自ずと悔いのない戦いができます。ミスしても腐らず、気落ちせず、一つ一つのプレーに集中してください。チーム一丸となって一体感を持って大会に臨んでください。
試合が始まったら、その瞬間、その瞬間を、無心でプレーするのです。
「勝利」とか「感動」という結果は、後から必ずついてきます。

「心を無にして、ひたすら集中してください」

皆さんの、健闘を祈ります。

結団式

昨日の5校時に、体育大会(9月11日(土))に向けての「結団式」が行われました。
全校が3つの団(赤団・黄団・青団)にわかれて取り組みます。
本番に向けて、応援練習やパネルの作成の準備が今から始まりす。
すでに応援のダンスの練習は始まっています。みんなで協力して素晴らしい体育大会にして欲しいと思います。
黄団

青団

赤団