不審者にご注意ください

昨年から今年にかけ、「市内で不審者から被害にあう事案が増加している」との情報が警察よりありました。不審者は暗くなる時間帯に多く発生すると思われがちですが、下校時の時間帯に声をかけているケースが多く、他にも、一人で帰宅する児童生徒を狙ったり、自転車が壊れて困っているように装い声をかけたりするなど、手口は巧妙とのことです。
学校でも以下の点等について指導しているところですが、各ご家庭におかれましても、今一度、複数で下校・外出することを再確認していただくとともに、先述の手口などをご参照いただき、他人事ではなく自分事として捉えるようお子様へのご指導をお願いします。

①一人で下校せず、複数で下校する。
②声をかけられても応じない。相手にならない。
③個人の名前や住所・電話番号など、個人情報は教えない。
④危険な場面になったら、大声を出して助けを求める。
⑤不審者に出会ったことをすぐに大人に伝え、警察や学校に連絡してもらう。

よろしくお願いいたします。