自治会別分散登校日

 本日4月30日、2週間ぶりに自治会別に会場を分けた分散登校を実施しました。中学校会場では、1年生は昇降口前、2年生は体育館前、3年生は保健室前に登校してもらいました。
健康確認をしたあと、前回の学習課題や生活の記録の回収とこの後1週間の課題等を渡しました。

みんなの元気な様子を見て安心しました。

生徒の皆さんは、6月の学校再開を目標に、健康管理・体力の維持、そして与えられた課題に計画的に取り組んでください。一番肝心なのは生活のリズムを整えることです。
次の分散登校日は、1週間後の5月7日(木)の予定です。次回はたくさんの課題の提出日になっています。ステイホーム週間の間に課題を仕上げてください。

学習支援サイトの紹介

株式会社レヴィ Levii Inc.さんが、「東大生が考えた魔法の算数ノート なっとQ」を無償公開されています。
公開期間は8月31日(月)までで、公開内容は以下の通りです。

■「東大生が考えた魔法の算数ノート なっとQ」(4月22日公開)
親子で楽しめる算数の問題、算数が好きになる読み物、ハギーのびっくり!算数トリビア、キム兄の算数が好きになる話、ナン部長の算数で世界を見てみよう!
■「東大生が考えた魔法の算数ノート 文章題なっとQ」(4月24日公開)
文章題が得意になる問題、算数が好きになる読み物、ナン部長の文章題が得意になる話、キム兄の文章題を解くためのマナー教室、ハギーの文章題はなんて奥深いんだ!、算数と数学をつなぐ
■「東大生が考えた魔法の算数ドリル パズルなっとQ」(4月26日公開)
あきらめない力がつく問題、算数が好きになる読み物、ナン部長の算数とパズルをつなぐ話、ハギーの算数が得意になる話、キム兄の親子で挑戦!チャレンジ問題

「なっとQ」シリーズ

数学の学習に役立ててもらえればと思い、紹介しました。

臨時休業期間の延長について

すでに市内保護者メールにて連絡がございました通り、5月末まで臨時休業期間が延長されました。
生徒の皆さんや保護者の皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
4月30日の分散登校のことや5月7日以降のことにつきましては、メールにて改めて連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。

市からの連絡の内容は以下の通りです。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る臨時休業期間の延長について

 平素は、本市教育に対しましてご理解とご協力いただき誠にありがとうございます。
さて、令和2年4月9日(木)から5月6日(水)まで感染症拡大防止のための臨時休業としておりましたが、県内の感染状況を踏まえ、この取り組みを令和2年5月31日(日)まで延長します。

つきましては、各ご家庭とも様々なご事情があることと推察いたしますが、お子様とご家族の健康と安全を守るため、ご理解とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。
 
 記

1 臨時休業期間(延長期間)
   令和2年5月7日(木)から令和2年5月31日(日)
※期間につきましては、今後の状況等により変更することがあります。ご了承ください。

2 お子様の休業中の過ごし方について
  ①不要不急の外出は控え、自宅で過ごすことを基本としてください。  
  ②学校から提示される課題に取り組むよう見守りをお願いします。
  ③休校期間中のお子様の健康状態について十分把握してください。
・37.5℃の発熱が4日以上続き、強いだるさや息苦しさがある場合は、帰国者・接触者相談センター(長浜保健所)に電話で相談のうえ指示に従っていただくとともに、学校にもご連絡ください。

3 学校からの連絡について
・学校からの連絡は、基本的にメール配信、各校ホームページにて行います。
・子どもたちの学習支援や生活、健康状況確認のために、ポストイン、登校日の設定、個別懇談、家庭訪問、電話連絡等、各学校の状況に応じて行います。